ミニスカートに自信!黒ずみのない女性らしいキレイな膝を作る!

膝も、体の部位の中で黒ずみやすい部分です。女性の場合、膝が黒いとミニスカートをはくのもためらってしまいますよね。

 

ですが、街中で膝が黒ずんでいるのにミニスカートを履いている女性を見たことがあるという方も多いはず…。実は、膝の黒ずみというのは立った状態で上から見てもわかりにくいため、気づけない方もいるのです。

 

自分ではキレイな膝だと思っていても、正面から見た友達は黒ずみに気づいているかもしれませんね。確認するためには、姿見を使ってみましょう。

 

黒ずんでいるようならばここでご紹介するケアについてチェックしてみてください。

 

なぜ膝が黒ずんでしまう?

膝の黒ずみが発生する大きな原因は、関節であるために刺激を受けやすく、黒ずみの原因であるメラニン色素が分泌されやすいということになります。肘も同じ理由で黒ずみが発生しやすいので、一緒に対策を取っていきたいですね。

 

メラニン色素は日焼けの原因にもなる色素なのですが、紫外線を浴びなくても分泌されてしまいます。特に、肌が何らかの刺激を受けた際に刺激から守るために分泌されるものであるため、膝が黒ずんでいる方は膝に刺激を与えていないかチェックしてみましょう。

 

例えば、立ち膝のポーズを取ることが多い、締め付けの強いジーンズを履くことが多いなど、思い当たることはないでしょうか。関節部分は動かした際に服がこすれることも多いので毎日着るものには注意したいですね。

 

また、膝は背中や脇に比べると汗をかきません。乾燥した状態になってしまうとちょっとした刺激でも肌にとって負担に繋がってしまうことがあるため、保湿をしてあげることも重要です。

 

膝の黒ずみ解消法は?

日常生活の中でできる対策といえば、できるだけ膝に負担を与えないということがポイントになってきます。立ち膝をしない、入浴をした際に刺激の強いナイロン製のタオルで膝を洗わないといった基本的な対策から実践してみましょう。

 

また、締め付けの強い服装を避け、ゆったりとしたものを選ぶということも大切です。

 

しかし、これらの対策を取ったとしてもすでに黒ずみが発生している場合にはなかなか変化を実感することができないでしょう。膝が黒ずんでしまった場合にはゆっくりお風呂に入って角質を柔らかくし、スクラブを使ってマッサージするケアが効果的なので実践してみてくださいね。

 

このケアは肘の黒ずみ対策にも効果的なので、一緒に行っていきましょう。月に1〜2回ほど行い、入浴後はしっかり保湿をするということも重要です。

 

皮膚科でも治療可能?

今すぐに膝の黒ずみを何とかしたいと思っているのであれば、皮膚科や美容外科を利用するという手もあります。どの病院を選択するかによって行われる治療法は違ってきますが、特に代表的な治療は美白成分であるハイドロキノンを使った方法です。

 

塗り薬なので、黒ずみが気になる部分に塗りながら様子を見ていく形になります。このほかにもターンオーバーを活性化させる働きを持ったトレチノインという薬が使われることも多いです。

 

また、レーザー治療なども行われているので、医師と相談をしながらどのような治療を行うかを検討してみると良いでしょう。ただ、皮膚科などで行う治療は効果が高いものの費用がかかるというのが大きなデメリットです。

 

特にレーザー治療の場合は10万円以上の料金がかかってしまうことも多く、なかなか気軽に検討できるものではないかもしれません。ハイドロキノンやトレチノインはレーザー治療に比べると費用を抑えることができるものの、使い方を誤ってしまうと一部分だけが白くなる白斑が現れてしまうこともあるため、安心して行える治療法とは言えないでしょう。

 

できるだけデメリットなく膝の黒ずみ対策をしていきたいと思っているのであれば、まずは手軽に使える黒ずみ対策用クリームを選択すると良いですね。皮膚科などでの治療に比べるとかかる費用も安く、大きな副作用などもないので安心して使うことができます。

 

一度なっただけで大きな変化を実感できるわけではありませんが、継続していくことにより徐々に膝の黒ずみを改善できるので、自宅でできるセルフケアアイテムを探しているという方もチェックしてみてください。

詳細はこちら


脇の黒ずみ悩みに
脇の黒ずみ対策用のジェルです。日本製の医薬部外品で、通常価格は7,600円。定期購入だと初回が3,450円お得な4,750円になります。2015年にはモンドセレクションで金賞を受賞。雑誌などの掲載履歴も多数。

トリプルヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲン、天然ビタミンEの潤い成分がお肌のバリア機能を上げ、ターンオーバーを正常に整えます。脇の黒ずみだけでなく、ぼつぼつも改善できます。美白成分は、プラセンタ、ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸2K、米ぬかエキスの4種類。黒ずみの原因となるメラニンを元から分解して美肌に導きます。

朝晩の1回ずつ塗るだけで効果が持続するので、何度も塗り直す必要はありません。サンプルの用意はありませんが、60日間の全額返金保証付です。

詳細はこちら公式ページへ


デリケートゾーンにイビサクリーム
脱毛サロン発のクリーム
デリケートゾーンの黒ずみ対策のために開発されたクリームです。通常価格は7,000円となっているのですが、定期購入だと4,970円に。さらに、クレジットカード決済を選択すれば初回お届け分はさらに500円をオフの4,470円になります。安心の60日間返金保証付きです。

2つの薬用成分(トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K)と、4種類の植物由来成分、8種類のうるおい成分を凝縮して配合し、保湿をしながらデリケートゾーンの黒ずみを改善に導きます。合成・香料や着色料などを配合せず、敏感なお肌にもやさしい商品です。

使い方は朝晩に1回塗るだけ。オールシーズン対応なのでこの1本で黒ずみケアは万全です。

詳細はこちら公式ページへ


美白乳首ならホワイトラグジュアリー
美白乳首を目指す!
乳首の黒ずみに悩んでいる方のために開発された薬用クリームです。通常価格は9,980円ですが、定期購入で5,980円になります。

乳首の黒ずみの主な原因となるメラニンを解消するために即効性のある生ビタミンC、中間型である水溶性ビタミンC、持続型である油溶性ビタミンCという3種類のビタミンCを配合しているのが特徴です。

また、美白成分も7種類配合されていて、バストトップだけでなく全身どこでも使用できるのも嬉しいポイント。

詳細はこちら公式ページへ


黒ずみと同時にニオイケアできるアットベリー
黒ずみ&ニオイの悩みに
脇や二の腕の黒ずみやブツブツ対策のために使えるクリームです。通常価格は6,500円ですが、定期購入だと5,200円となり、さらに初回は500円オフの4,700円になります。

ナノ化させた美容成分で内部を集中ケアし、ヒアルロン酸で表面をケア、セラミドなどの保湿成分でバリアをするというトリプルサンド方式ケアを取り入れているのも特徴です。

美白成分として、プラセンタ、グリチルリチン酸2K、甘草フラボノイド、トウキエキス、エイジツエキスなどが含まれています。ニオイケア成分としては桑エキス、天然ビタミンEを配合。高濃度ながら、敏感肌、乾燥肌でも使えるよう不要な成分、添加物は徹底的にカット。お肌に優しい作りになっています。

詳細はこちら公式ページへ


ごわつくヒジ、ヒザにロコシャイン
ヒザのケアはお任せ!
ヒジや膝の黒ずみケアのために活用できる美白クリームです。黒ずみが気になるその他の部位にも使えるので、お肌全体の黒ずみ対策として活用できます。

通常価格は7,900円ですが、定期コースを選択すると4,800円となり、初回は27%オフの3,480円になります。ヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタなど9種の天然植物由来成分を使い、うるおいをアップさせながら透明感のある肌に生まれ変わる手伝いをしてくれる商品です。

詳細はこちら公式ページへ


ヒザ下の黒ずみ、むくみにラスター
むくみまで改善!
膝下の黒ずみを解消するために開発された薬用の美白濃密クリームです。同じく足の悩みであるむくみにも効果を発揮してくれます。通常価格は6,800円ですが、定期購入であればお得な4,750円になり、60日間の返金保証付きです。

5つの美白成分に加えて、肌状態を良好に導いてくれるセラミドもプラス。顔などにも使うことができるので、全身の黒ずみ対策に役立てましょう。朝晩の2回塗るだけの簡単ケアで効果が期待できます。

詳細はこちら公式ページへ


敏感なビキニラインの黒くろずみを優しく解消するVLホワイト
あの部分の黒ずみならこれ!
ビキニラインの黒ずみが気になるという方におすすめのエッセンスです。通常価格は9,960円ですが、定期購入であれば初回限定50%オフの4,980円、2回目以降も5,960円で購入できます。

3種類の美白成分に加え、11種類の保湿成分を配合し、お風呂上りにさっと塗るだけで美しいビキニライン用目指すことができます。保湿・透明感・保護・エイジングケアに効果的な成分を含んでいるので、総合的に美肌のためのケアができるでしょう。

詳細はこちら公式ページへ